脂肪燃焼を促すCLAとカルニチン

多くのボディビルダーがコンテストに向けて減量する際に摂取しているCLAとカルニチンをご紹介させて頂きます。
まず、CLAについてですが一言で説明すると「脂肪を燃焼させる脂質」です。正式名称は共役リノール酸です。

 

 

脂質という言葉から、太るのではないかという考えになるかもしれませんが、CLAには脂肪燃焼のための大きな二つの効果があります。
一つ目は「体脂肪を分解する働き」があります。

 

二つ目の効果は「体脂肪の蓄積を抑える働き」があります。通常摂取カロリーか消費カロリーを上回ると、余ったカロリーは体脂肪として身体に蓄積されます。しかし、CLAを取ることにより余ったカロリーか脂肪に変わるのを防いでくれます。
そして、CLAは体内で生成することができません。つまり食事から摂取する必要があります。 しかし、食事から摂取するには牛肉・チーズ・牛肉を大量に摂取するためコストが非常にかかります。CLAはサプリメントで気軽に摂ることができるので、私はサプリメントをオススメします。
次にカルニチンについてご紹介します。

 

 

カルニチンの効果は「分解された体脂肪を燃焼させる助けをする働き」があります。

 

 

より詳しく説明すると、カルニチンは分解された体脂肪を脂肪燃焼を行なってくれるミトコンドリアまで運んでくれます。もし仮に体脂肪が分解されたとしてもカルニチンを摂取していない場合は、分解された体脂肪は再び脂肪酸として結合してしまいます。また、カルニチンを摂取する場合は有酸素運動が必須となります。なぜならカルニチン単体には脂肪燃焼の効果がなく、あくまで分解された体脂肪をミトコンドリアまで運ぶだけだからです。ミトコンドリアに運ばれた体脂肪をエネルギーに変換し消費するためにはランニング等の有酸素運動を必ず行いましょう。
そして、この二つのサプリメントは同時に摂取することが望ましいです。

 

 

まず、CLAを摂取し体脂肪を分解します。そして、CLAにより分解された体脂肪を燃焼させるためにカルニチンを摂取します。

 

 

ボディビルダーにとって、減量期の必須アイテムであるこの二つのサプリメントは海外製品が非常に多く販売しております。 特に海外製品は非常に安価であるため、「MYPROTEIN」や「iherb」といった海外通販サイトで購入することをオススメします。
以上が、CLAとカルニチンのご紹介です。普段運動をされている方がさらにダイエットをするのに、大きな手助けをしてくれますので、是非お試し下さい。